頭痛でお悩みの方へ

頭痛

頭痛でお悩みの方へ

頭痛には主に片頭痛と緊張型頭痛があります。片頭痛は、頭の血管が膨張することで周りの組織を圧迫しズキズキと脈を打つような痛みで頭痛を引き起こします。緊張型頭痛とは、デスクワークなどで肩や首の筋肉が固くなること引き起こされる症状です。
なんでも、日本人の3人から4人の中の1人は頭痛持ちで、普段の生活に支障をきたす頭痛を経験する人がいると言われています。

原因

・血行不良

運動不足や、毎日お風呂の湯船に浸からないでシャワーだけで過ごす等の状態を続けると血行不良になり、老廃物が身体に溜まることで頭痛の原因になります。血液の流れを良くすることで頭痛を改善することができます。

・首の筋肉の硬直

首上の筋肉、頭蓋骨の付け根部分の筋肉が硬直することで後頭部や目の奥、こめかみ部分の頭痛を引き起こします。また、首の横の筋肉が硬直することで片頭痛を引き起こす可能性があります。

・首の骨、骨盤、頭蓋骨のずれ

骨盤がずれると背骨が曲がった状態が続きます。それにより、血液の流れ、神経の流れが悪くなり、頭痛を引き起こします。

当院では

戸塚カイロプラクティック整体院では、まずDRT(新背骨矯正法)により上位頸椎のズレを矯正して血液・リンパ・脳髄液の循環をスムーズにします。

次に頭蓋骨調整法により全身の筋膜へアプローチをし、施術に対する体の準備を万全にしていきます。

そして肩こりを引き起こす原因となっている胸鎖乳突筋・頚板状筋・側頭筋・咬筋、などを中心にトリガーポイントセラピー(下図がトリガーポイントと疼痛パターンの一部)

 

 

 

 

 

 

を施し、硬結をリリースしていきます。

下図がその施術風景です。

※当院のトリガーポイントセラピー(大川メソッド)は、「全身の筋肉は繋がっている」という概念の元施されますので、「肩だけ」「腰だけ」ではなく全身のトリガーポイントにアプローチいたします

全身の筋肉にアプローチした後、CMT(関節矯正)を施し、関節の可動域を広げていきます。(希望されない方には致しません)下図がその施術風景です。

※首(頚椎部)の矯正はDRT&頭蓋骨調整で済まされておりますので、基本的にはやりません。ご希望の方は前もってお言いつけください。また矯正を希望されない方、65歳以上の方はモビリゼーションや操体法などで関節操作を行いますのでご安心ください。

最後に体操やストレッチ・姿勢等、指導させていただきます。

(基本的には初日~2回目)